痛くない治療:無痛治療/熊本市上通りの歯医者:奥村歯科医院

痛くない治療:無痛治療

痛くない治療無痛治療

歯医者に対して持つイメージとして、どうしても「痛い」というマイナスイメージは拭えないものがあります。状況によってはどうしても完全に痛くないという事は難しいことも多々あるかと思います。
その上で歯科医院として最大限何ができるかを当クリニックでは常に考えています。

麻酔が必要かどうか?を一緒に考えます。

麻酔が必要かどうかを一緒に考えます 日々診察をしていて思うのは「麻酔をして欲しいかどうか」がそれぞれ患者様によって違うということです。
注射が生理的に嫌いで少しくらいの痛みなら我慢したい方
注射は別に気にならないので歯を削る痛みは感じさせないで欲しい方、とりあえず治療をしてみて痛かったら麻酔をして欲しい方・・・。
どれも間違いではない以上、「患者様がどういう治療を望んでいるか」を受け止めることを一番に考えながら治療に取り組んでおります。

表面麻酔の使用や、治療のコントロールで痛みを最小限に

表面麻酔の使用や治療のコントロールで痛みを最小限に それでも麻酔をしなければ治療ができない状況があるのも事実です。
当院では極力痛みを抑えるために、注射による麻酔を行う場合は必ず、表面にゲルを塗る表面麻酔を使用する事をお約束しています。
また、注射針を極力細い物を使用したり、注射をする位置や角度をコントロールするなど、どうやったら最小限の痛みで済むかを常に考えながら治療に取り組んでおります。

その他の治療メニュー